スタッフインタビュー INTERVIEW

故郷の福井に新たにOPENする分院の責任者に抜擢されました。 中嶋歯科医院 歯科医師 2019年入職 浦井 一樹

故郷の福井に新たにOPENする
医院の責任者に抜擢されました。

中嶋歯科医院
歯科医師 2019年入職
浦井 一樹

Q.入職のきっかけを教えてください。

ルーティンワークから卒業し、
歯科医師として成長したかった。

以前は総合病院の歯科部門で勤務医として働いていましたが、保険診療をこなすだけで、毎日同じことの繰り返し。一度も手術をしたことがありませんでした。待遇は安定していましたが「このままこの先も歯科医師としてやっていけるのだろうか...」と徐々に不安が募り、転職することに。
その時、友人から紹介してもらったのが中嶋歯科です。真摯に患者さまに向き合う院長の姿勢や情熱などに惹かれました。やりがいはもちろん、一人の歯科医師として「ここならスキルアップできそう」と思い、転職を決めました。

Q.仕事のやりがいを教えてください。 中嶋歯科医院 歯科医師 2019年入職 浦井 一樹

Q.仕事のやりがいを教えてください。

患者さまの期待値と満足度が目に見えて高いところ。

中嶋歯科にはインプラント・矯正・審美など、各領域のスペシャリストが揃っています。みんなで協力して、患者さまの口腔内のワンストップ・トータルケアに努めています。以前勤めていた病院では時間だけでなく機材や技術もリソースが限られていたため、何をするにも妥協ばかりでしたが、ここではその必要がありません。
自由診療・保険診療という枠にとらわれることなく、患者さまにとって「これが一番いい」という治療をご提案できるのが魅力です。

Q.中嶋歯科医院で働く魅力を教えてください。

カウンセリングなど、一人ひとりの患者さまにしっかり時間をかけられる。

インプラントの治療は時間・予算的にも患者さまの負担が大きいものです。そのため「今、どういう状態なのか」「これからどうしたいのか」など一人ひとり詳しくヒアリングしたうえで、数ある治療法の中からベストだと思うものを提案していかなければなりません。
中嶋歯科はその点、ヒアリングや提案専用のカウンセリングルームが備わっており、患者さま一人ひとりに丁寧に接することができます。時には患者さまにカウンセリングのためだけに来院していただくこともあります。数をこなすことが求められていた前職では考えられないことですね。

Q.「ここは成長できた」という部分はどこですか。

「数多くこなす」から、
技術力と提案力で勝負する歯科医師へ。

中嶋歯科には手術室があり、年間400~500件もの手術が行われています。院長は手術の腕前もさることながら、教えるのも上手で「歯科医師の先生」という感じです。
おかげで、以前の職場では手術を経験したことがなかった私も、今では月4~5件の手術を担当するようになりました。院長をはじめ、周囲にも経験豊富なスタッフが多く、判断に困ったらアドバイスをもらえるし、不安な時はフォローに入ってもらえるので、本当に助かっています。

Q.「ここは成長できた」という部分はどこですか。 中嶋歯科医院 歯科医師 2019年入職 浦井 一樹

Q.今後の目標を教えてください。

故郷にOPENする新たな医院の責任者として頑張りたいです!

2021年度中に私の地元である福井県内に新たな医院をOPEN予定となっております。今はそれに向けて、診療以外にも経営や医院の運営などいろいろ学ばせてもらっているところです。不安も大きいですが、ワクワクが勝りますね。この医院での経験を糧に、新しい医院でも頑張っていきます。

Q.一緒に働く方へのメッセージがあったらお願いします。

日々、学ぶことの多い環境です。福井県・富山県など県外からも患者さまが来院され、「ここなら何とかしてくれる」と大きな期待を寄せられます。
プレッシャーもありますが、その分やりがいも大きいですし、日々、成長を実感できる環境だと思います。

2度の産休・育休取得。みんな快く送り出してくれた。 中嶋歯科医院 歯科医師 2016年入職 田中 洋子

2度の産休・育休取得。
みんな快く送り出してくれた。

中嶋歯科医院
歯科医師 2016年入職
田中 洋子

Q.入職のきっかけを教えてください。

入職を1年間待ってくれた、
院長の人柄の良さに惹かれて。

結婚を機に勤めていた歯科医院を辞めたのは2015年のこと。次の職場を探していた時、見つけたのが中嶋歯科です。雰囲気のいい職場ですぐ気に入ったのですが、実はその後、約1年がかりで世界を巡る新婚旅行に行く予定だったため、勤められるのは早くて1年先のこと。院長に説明したところ、嬉しいことに「それでも構わない」と言っていただけました。その後、新婚旅行に出発。アジア、欧州、米国、南米と旅を続け、そろそろ日本に戻ろうかという頃、院長から本当に連絡がきました。「約束を覚えていてくれたんだ」と嬉しかったですね。あの時、「ここで働こう」と決めました。

Q.入職のきっかけを教えてください。 中嶋歯科医院 歯科医師 2016年入職 田中 洋子

Q.仕事のやりがいを教えてください。

患者さまが痛みや悩みから解放されて、笑顔になること。

中嶋歯科には、色んな専門領域を持ったスタッフが在籍し、それぞれが「患者さまのために」という共通の思いで取り組んでいるのが魅力です。職種やバックグラウンドは異なっても、見ている方向が同じせいか、職場の雰囲気もとても良く、それが患者さまにも伝わっているのだと思います。
最初は不安そうにされていた患者さまがそこから解放され、楽しそうにされているのを見ると、やりがいや達成感を実感します。

Q.中嶋歯科医院で働く魅力を教えてください。

ライフスタイルに合わせて、フレキシブルに働けるところ。

以前勤めていた歯科医院は勤務医の数が少ないため産休・育休取得は考えられませんでした。その点、中嶋歯科なら勤務医が10人以上も在籍しており、互いに助け合って仕事をしているため、気兼ねなく休みが取れます。
実際、私も働き出してから2度、産休・育休を取らせてもらいました。現在、子どもは3歳と1歳。子育ても少し落ち着いたので、院長に相談して、出勤を週2回から3回に変更しました。ゆくゆくは常勤に戻って、バリバリ働くつもりです。

Q.「ここは成長できた」という部分はどこですか。

最先端のインプラント手術を、
間近に見ながら学べた。

転職するまではほとんど手術をしたことがありませんでしたが、中嶋歯科では年間何百件もの手術が行われています。とくにインプラントの分野では、院長をはじめとした専門医が複数在籍しており、CT・マイクロスコープなどの専用設備も充実しています。
日々、院長の手術を間近に見ながら勉強することができるし、勉強会や症例研究会なども定期的に行われているので、学ぶことがたくさんあります。産休・育休などの期間が多く、まだ経験が浅いため、今はまだインプラント埋入後の検査などにとどまっていますが、今後はスキルアップして、いろいろできるようになりたいですね。

Q.「ここは成長できた」という部分はどこですか。 中嶋歯科医院 歯科医師 2016年入職 田中 洋子

Q.今後の目標を教えてください。

スタッフの一人として、大好きな医院をより良くしていきたい!

中嶋歯科では職種の垣根を超えて、スタッフみんなが「患者さまのために何ができるのか」を考えて取り組んでいます。
歯科医師としての経験を積み、技術を高めていくことはもちろんですが、それに限らず「今、医院のために何ができるのか」を考えて、たとえばスタッフへの声かけ・患者さまとの雑談、など、些細なことにも積極的に取り組んでいきたいですね。

Q.一緒に働く方へのメッセージがあったらお願いします。

“患者さまのために”という共通の目線で仕事をしていることもあり、スタッフ同士とても仲がいい職場です。診療中、どんなに忙しくても「大丈夫?」「手伝おうか」と声をかけ合い、みんなでイキイキ働いています。
患者さまとの会話も楽しめる環境ですので、みなさんも一緒に楽しく働いていきましょう!

中嶋歯科医院ってこんなところ! 中嶋歯科医院 歯科衛生士座談会

中嶋歯科医院ってこんなところ!

中嶋歯科医院
歯科衛生士座談会

中本奏音(2019年入職)、中村美奈(2018年入職)、 梅澤里香(2018年入職)、山上朋美(2017年入職)、
浦野正江(2008年入職)

Q.職場の雰囲気を教えてください。

  • 中本(2019年入職)

    優しい先輩がたくさんいるところ!
    一つひとつ丁寧に教えてくれたおかげで、新卒1年目でも不安なく働けました。

  • 中村(2018年入職)

    みんな明るいし、ほんと仲いいよね。
    この間、みんなで雪かきをした時はすごく楽しかったです。

  • 梅澤(2018年入職)

    何でも協力し合える職場だと思います。
    患者さまに対してだけじゃなくて、スタッフ同士でも思いやりを感じます。

  • 山上(2017年入職)

    仕事中も、うるさいくらいににぎやかだよね(笑)。
    雑談じゃなくて、「○番入ります!」とか「大丈夫?」とか、仕事のことで声をかけ合ったり、アドバイスしたりして。

  • 浦野(2008年入職)

    チームワーク抜群だよね。年齢に関係なく、何でも言い合えるし。
    先生たちも優しくて、尊敬できる人ばかりなのも大きいと思います。

Q.職場の雰囲気を教えてください。 中嶋歯科医院 歯科衛生士座談会

Q.中嶋歯科医院で働く魅力は何ですか。

  • 中本(2019年入職)

    幅広い診療を行っているところ。
    月1回の勉強会だけじゃなくて、日々、学ぶことがたくさんあります。

  • 中村(2018年入職)

    いろんなスペシャリストがいるから、わからないことがあっても、周りの人に聞けば何とかなるところかな。
    いい人ばっかりだから気兼ねもいらないし。

  • 梅澤(2018年入職)

    私は「担当制」かな。患者さまとコミュニケーションを取りやすいし、親しい関係性も築きやすい。
    先輩たちのなかには、患者さまから名前で呼ばれている人もいて、いいなあって思う。

  • 山上(2017年入職)

    純粋にスタッフの数が多くて、いろんな人がいるからいろんなことが学べるっていう面はあるよね。

  • 浦野(2008年入職)

    小児歯科、外科、矯正…各分野の先生が揃っていて、トータルで治療を提供しているところ。
    患者さまにも喜んでいただきやすいから、私たちもやりがいを感じやすいんだと思います。

Q.中嶋歯科医院で働く魅力は何ですか。 中嶋歯科医院 歯科衛生士座談会

Q.ワークライフバランスはどうやって両立していますか?

  • 中本(2019年入職)

    完全週休2日でちゃんと休みがとれます。
    有休も取りにくいということはありません。おかげでプライベートはしっかり充実しています。

  • 中村(2018年入職)

    私はまだ使う機会がないけど、産休・育休も充実しているよね。
    今も取得中の人がいるし、取得した後もちゃんと戻ってきて、しっかり働いているし。

  • 梅澤(2018年入職)

    スタッフがたくさんいて、みんなでカバーし合っているよね。
    だから、将来的にも安心して働けると思うな。

  • 山上(2017年入職)

    コロナ禍になってからはできていないけど、私は月1日の有給を使って、毎月どこかに旅行に出かけているよ。
    東京、大阪、神戸とか。また行けるようになるといいな。

  • 浦野(2008年入職)

    昔に比べると、今は本当に働きやすくなったよ(笑)。規模が大きくなったおかげかな。
    本当に充実していると思う。私も最近習い事とか始めたし。

Q.ワークライフバランスはどうやって両立していますか? 中嶋歯科医院 歯科衛生士座談会

Q.一緒に働く方へのメッセージをお願いします。

  • 中本(2019年入職)

    面倒見のいい、優しい先輩がたくさんいるので、経験の浅い方や新卒の方もご心配なく!

  • 中村(2018年入職)

    はじめはわからないことばかりだと思うけど、一緒に頑張っていきましょう!

  • 梅澤(2018年入職)

    経験豊富な人が多いので、困ったことがあっても安心して学べます。
    相談もしやすい雰囲気だから心配しないでくださいね!

  • 山上(2017年入職)

    ドクターもベテランの先輩もすごく気さくだし、偉そうなところはちっともありません。
    仲の良い職場で、一緒に楽しく働いていきましょう!

  • 浦野(2008年入職)

    患者さまに寄り添った診療ができる歯科医院です。
    患者さまをどうしたら笑顔にできるか。やりがいをもって、みんなで考えながら取り組んでいきましょう!

Q.一緒に働く方へのメッセージをお願いします。 中嶋歯科医院 歯科衛生士座談会