型をとる段階になり最初の説明と素材も金額も変わりました,先生の機嫌をそこねてしまっては?と聞けずにいます。|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

歯科相談受付

List of
problems
お悩み歯科相談

型をとる段階になり最初の説明と素材も金額も変わりました,先生の機嫌をそこねてしまっては?と聞けずにいます。 CATEGORY審美歯科

金沢市 45歳 女性

実は、今、下奥歯の治療で通院しているのですが、金銭的な問題もありインプラントを断念しブリッジにすることにしました。
(この相談メールで先生のことを知り、先生に見ていただきたかったと後悔しています。) 
相談とは、型をとる段階になり最初の説明と素材も金額も変わったことです。(歯の細かい説明は省略させていただきました。)  最初の説明の時は、プラスチック素材で1本6万円。 
ところが型をとる段階になり、18金素材で1本8万5千円。プラスチック素材なら1本8万円、と言われました。 
このような時は先生に聞いても良いものでしょうか?
プラスチック素材で1本2万円もちがうのは・・・・なんだか納得いきません。 
私は歯も弱いので、できるだけ丁寧に治療していただきたいのに先生の機嫌をそこねてしまっては?と聞けずにいます。 
先生、このような相談で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

担当医の回答

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
ご相談のメールありがとうございます。
治療されている医院での、治療の材質と費用のことで疑問が生じてしまっているわけですよね。
聞いていた内容とあとで違うことを言われると不審に思ってしまいますよね。
お気持ちお察しいたします。
まずはじめにお伝えしたいのは、私にメールをいただいた内容、つまりは思っていることを素直に担当の先生にお話していただきたいことです。
ひょっとしたら、言ったほうと受け取る方のなかで誤解が生じているだけかもしれませんし、そうでなかったとしたらその理由を教えてくれるはずです。
うやむやにして、気持ちがすっきりしないまま治療をすすめていくことは避けたほうがいいと思いますよ。
そのような気持ちにさせてしまっている時点で、たとえ誤解であったとしても先生側に少なからず責任はありますから、機嫌をそこねるなどもってのほかですから。
もしそのようなことで機嫌をそこねるような先生であれば、そもそも信頼関係など今後きずいていけませんからいろいろと考えたほうがよいかもしれません。
材質のことについてですが、メールの内容からではどのようなもののことを言っているかははっきりしませんが、おそらくハイブリッド前装ブリッジ(金属の裏打ちの上にプラスチックが盛ってあるブリッジ)のことと、セラミック前装ブリッジ(金属の裏打ちの上にセラミックが盛ってあるブリッジ)のことを言っているのではないかと思います。
もしそうであれば6万円と8万5千円というのは一般的な相場からすると平均的な価格だと思いますから安心してください。
プラスチックだけのブリッジというのは強度的に避けたほうがいいものですから、おそらく上の2つのことを言っていると思います。
いずれにしても、もう一度、材質、費用についてよく説明してもらってください。
きっと納得がいく答えがかえってきてすっきりできると思いますよ。
相手の先生もそのほうが助かると思います。
もし、やりとりの中でどうしても疑問や不安が残ったら、いつでもまた遠慮なくご相談ください。
お力になれたらと思います。

患者様より>---------------------------------------------------------------------------------
中嶋 顕先生 
返信、ありがとうございました。 
全く知識がないまま曖昧な相談メールをしてしまって、すみませんでした。
にもかかわらず、わかりやすい説明での回答、ありがとうございました。 
性格上、今の段階で転院も出来ず、どうしていいのか?悩んでいたので、先生に相談してしましました。
でも、このまま不信感にのもと治療をすすめても良くないので、先生のアドバイスのようにまずは、思っていることを素直に担当の先生に聞いてみます。
そこからはじめてみます。 
イイ年をして歯が弱く虫番が多く、コンプレックスであったのに、どうしても歯医者さんへ足が向かずにいたこと、本当に反省しています。 
次回は是非、先生のところでお世話になりたいと、心より思っています。 
本当にこのような相談なのに、ありがとうございました。
これからも先生のご活躍、お祈りしています。