中切歯~犬歯をハイブリッドセラミックで施術した場合の費用|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

歯科相談受付

List of
problems
お悩み歯科相談

中切歯~犬歯をハイブリッドセラミックで施術した場合の費用 CATEGORY審美歯科

金沢市 42歳 女性

現在差し歯とブリッジの治療中です。差し歯は右の中切歯と側切歯の2本でしたが、側切歯の土台にヒビが入って化膿したため抜歯。中切歯~犬歯でブリッジとなりました。抜歯は5月4日、今は仮歯です。最初は保険内で治療するつもりだったので通いやすい場所にある歯科に行きましたが、保険外でも少し安価のハイブリッドセラミックがあることを知りました。
中切歯~犬歯をハイブリッドセラミックで施術した場合の費用を教えていただけますでしょうか。
また、現在の状態でそちらへ移る事は可能でしょうか。

担当医の回答

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
ご相談のメールありがとうございます。
ブリッジで前歯を治療する予定なわけですね。
メールの内容からすると、土台を含め3本のブリッジということですね。
保険適応外のブリッジにはおっしゃるように種類があります。
この場合だと、ジルコニアブリッジ(すべてセラミックで金属をつかっていないもの)、メタルボンドブリッジ(金属の骨組みのまわりにセラミックを焼き付けたもの)、ハイブリッド前装ブリッジ(金属のまわりにハイブリッドレジンを接着したもの)の3種類になります。見た目は先に上げた順でいいものになり、費用は高い順となります。
つまりなるべく費用をおさえて、保険のものより審美的なものとなればおっしゃるようなハイブリッド前装ブリッジということになりますね。
当院では、ハイブリッド前装ブリッジは1歯あたり、6万円の費用をいただいておりますので、今回の場合3歯になるので、18万円に消費税となります。
ハイブリッドにはどうしても色調の問題や、変色の問題がつきまとうのでそのあたりをよく考えてきめられるとよいと思いますよ。
特に今回の場合、左右差がでるとすごく目立つ場所であり、審美的に治療を行う難易度が高い場所ですからね。
材質の利点、欠点をよく聞いて理解したうえで判断なさってください。
またご質問やご心配なことがございましたら、メールでも結構なので遠慮なくご連絡ください。