顎関節症とマウスピース使用について|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

歯科相談受付

List of
problems
お悩み歯科相談

顎関節症とマウスピース使用について CATEGORY未指定

石川県河北郡 32歳 女性

1年ほど前に顎関節症と診断されました。マウスピースを作ってもらい初めは寝るとき使用していたんですが、合わないせいなのか痛みがあるので使用しなくなりました。
最近、痛み・音・口が開かないの3つが頻繁です。朝起きたときは絶対口が開きません。音もすごい気になります。
もう一度、診てもらったほうがいいのでしょうか?

担当医の回答

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
ご相談のメールありがとうございます。
顎関節症でお悩みなわけですね。
朝起きたときに症状が強いというのはやはり夜間就寝時に歯ぎしりやくいしばりの量が多いことが想像されます。
それが原因の多くをしめているとすれば、やはりマウスピースの使用は必要だと思います。
以前マウスピースをして痛みが逆にあったとのことですが、たしかに中にはそのような方もいらっしゃいます。
そのような場合マウスピースを調整することで改善することもございますので、一度調整なさってみてはいかがでしょうか。
おそらく以前のものを使用して改良できるとおもいますのでさほどご負担はないと思いますよ。
またご心配なことやご質問がございましたら遠慮なくご連絡ください。