親知らずの臭いについて|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

歯科相談受付

List of
problems
お悩み歯科相談

親知らずの臭いについて CATEGORY未指定

金沢市 31歳 男性

右下の親知らずの抜歯を考えています。
どれだけ歯を綺麗に磨いたつもりでも、時間が経つと親知らずの奥の歯茎から悪臭が発生します…
プラウトと呼ばれる先の尖ったブラシも併用して歯と歯茎の間を磨いていますが、やはり臭いは解消できません。
仕事上お客様と話をする機会が多いので、親知らずを抜歯して解消できるのであれば早急に手を打ちたいです。
お客様と話をしている時に、お客様がご自身の息の臭いを確認される仕草を見ることがしばしばあります。
自分の息の臭いに不快は感じませんが、実際に歯茎を触って臭いを嗅ぐと結構クサいので、恐らく周りの方は私の息をクサく感じているのではないかと思います。
以前、臭いが気になり該当歯の簡単な虫歯をかかりつけの歯医者で治療したところ臭いは無くなったのですが、しばらくで臭いは復活してしまいました…
アドバイス頂けますと有難いです。

担当医の回答

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
ご相談のメールありがとうございます。
親知らずの臭いをきにされているわけですね。
実際に拝見していないので確実なことは申し上げられませんが、わかる範囲でお答えさせていただきます。
臭いが気になるということなので、おそらくどうしても磨きにくい状態(斜めにはえている、歯肉がかぶっているなど)なのではないでしょうか。
もしそのような場合で、一度虫歯をなおしているような場合には親知らずを残したまま臭いを解決するのは難しいかもしれません。
親知らずの虫歯の治療はどうしても歯の位置や歯肉の状態などから他の歯のようにはいい結果が得られないことが多いです。
つまりそもそもの治療の精度がでにくいこと、磨きにくいことから虫歯が再発しやすいということですね。
そのように考えると、現在臭いが気になっていることを考えると、再び虫歯になっている可能性もございますし、特別な事情がなければ抜歯を考えられはほうがいいのではないでしょうか。
もちろん抜歯に対する恐怖心や心配事などいくつもあると思いますので、よく相談して心配なことが解決されてからきめればいいと思いますよ。
またご質問やご不安なことがございましたらご連絡ください。