全身麻酔による親知らず抜歯について|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

歯科相談受付

List of
problems
お悩み歯科相談

全身麻酔による親知らず抜歯について CATEGORY未指定

石川県 20歳 男性

以前親知らずについて相談した者ですが、レントゲンをとり、診察してもらった方がよいというアドバイスをいただいたので行ってきたのですが、親知らずが奥のほうで埋没していて、骨を削らなければいけなく、全身麻酔で4本いっぺんに抜くことをすすめられました。
一週間ぐらいで腫れと痛みはなくなる言われたのですが、インターネットなどで調べると、一か月経っても腫れと痛みが残っているというケースもあるらしいのです。
実際はそのようなケースになるのでしょうか。また、腫れは必ずひくのでしょうか。一生腫れが残ってしまうということは心配しなくていいのでしょうか。

担当医の回答

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
ご相談のメールありがとうございます。
親知らずを診察してもらって、全身麻酔での処置をすすめられたのですね。
全身麻酔で行うことは、あまり多いことではないので、よほど深い位置にあったのでしょうか?
もしそうであったとすると、骨を削る量はやはり多くなり、術後の腫れや痛みがでやすくなるかもしれません。
ただしご心配されているような、術後1ヶ月も腫れや痛みが残ることはまずございませんし、必ず腫れも痛みも無くなりますからご安心ください。
よほど深い位置にあったとしても腫れは長くて1週間くらいではないでしょうか。
全身麻酔で一度にとなると、いろいろと不安も多いかと思います。
不安に思うことは、担当の先生によく聞いてから治療にすすんだほうがいいと思いますよ。
またご心配なことやご質問がございましたらご連絡くださいね。