舌癖と歯並について|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

歯科相談受付

List of
problems
お悩み歯科相談

舌癖と歯並について CATEGORY未指定

金沢市 19歳 女性

金沢市在住の女子大学生です。
矯正のことで相談があります。
私は、舌で歯を押してしまう癖があるようでそのせいで歯と歯の間に隙間ができてしまいその隙間をなくすために矯正を始めました。
ただ、矯正を始めてからもその癖がなおらず治す方法を先生に教えてもらったのですが、あまり効果もなく、歯医者に行くたびに、進歩がないことに対して嫌味を言われだんだん行くのも億劫になってしまいました。
実家が金沢から電車で5時間ほどの所で頻繁には帰れないということもあり歯医者から足が遠のいてしまいました。
ただ、今自分の歯を見ていると行くのが嫌だとかいう子供じみた理由で行かなくなってしまったことに後悔しています。
親にも決して安くないお金を出してもらったので中途半端な所で止まってしまっていることにとても申し訳ない気持ちでいっぱいです。
今は、ブラケットはもう歯から取っている状態で、取り外しのできる装置を使っています。
ただ、例えばその装置を夜寝る間につけて朝起きて取って、そのままで生活していると朝起きたときには埋まっていた隙間が夜には開いています。
こんなに簡単に歯の隙間が埋まったり開いたりしているのはどうなのでしょうか?
舌で歯を前に押す癖がなおらない限り、完治は無理なのでしょうか?
歯の状態(綺麗さとか歯茎の状態とか)もあまり良くなく、治療費のことなど考えれば、矯正をし始めた歯医者さんに行った方が良いとは思うのですが、だいぶ期間もあいてしまい、行きにくい状態なので悩んでいます。
長文の上読みにくい文章ですみません。
お返事待っています。

担当医の回答

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
ご相談のメールありがとうございます。
ご質問は1.歯の隙間が朝晩で変化している 2.舌癖と歯並についてですね。
1と2は推測ですがおそらく関係があると思われます。歯に力を加えると意外にも動いてしまうものです。矯正治療(ブラケット)では50~150gの力を持続的に与えることで歯を動かせます。実は舌はそれよりも強く1~2kgの力を出しています。舌癖の度合いにもよりますが、ご自覚されているように日中に舌で歯を 押してしまいますと歯を動かす力としては十分になります。
そして夜間は取り外し式の保定装置を付けてられますので歯また元の位置(矯正治療後の)に戻り、日中は舌によって押されてしまうというのを繰り返しています。
舌の力がこれ程あるとみなさんビックリされます。結論から言ってしまうと舌癖を治さないと「完治」は難しいと思います。やはり舌癖は「癖」ですのでなかなか簡単には治すことはできないと思います。
この治すトレーニングが大変地道で、すぐに結果がでないという事でモチベーションが下がりやすいです。この舌癖の治療には根気がいります。月単位ではなく年単位で考え、焦らず毎日しっかりとやれば治ると信じることが必要です。
また現在保定の方法として取り外し式のものをご使用されていますが、前歯の裏側にワイヤーを張りつける固定式の方法もあります。日中に隙間が開いてしまうのを多少防止できるかもしれません。ただし、この方法にもデメリットはありますのでよく相談してからということになります。
少しは疑問にお答え出来たでしょうか?またご心配なことやご不安なことがございましたら遠慮なくご連絡ください。

患者さまより>------------------------------------------------
お返事ありがとうございます。 
お言葉に甘えて、また質問させてもらいます。 
今、矯正の途中なのですが、違う歯医者で矯正をやってもらうとしたら、やはり前の歯医者の紹介状か何かは必要でしょうか? 
矯正治療は無理でも、歯の掃除ぐらいはしてもらえるでしょうか? 
お返事待ってます。

中嶋より>------------------------------------------------
こんにちは、ご質問ありがとうございます。
矯正中の転医についてですね。遠方ですものね。
以前に治療をうけていた先生の紹介状は必ずしも必要はございませんが、診察したうえでどうしても情報が必要になった場合にはご連絡をしなければならないと思います。
もちろん矯正をしなくても、歯のメンテナンスは重要なことなのでなさった方がよいと思いますよ。
ご希望があるようならメンテナンスだけでも行ってお口の中を管理させていただきますよ。
またご質問がございましたらご連絡くださいね。