歯の矯正を検討しているのですが、その場合、下の横向きの親知らずを抜いてからの方が良いですか?|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

List of
problems
お悩み歯科相談

歯の矯正を検討しているのですが、その場合、下の横向きの親知らずを抜いてからの方が良いですか? CATEGORY虫歯治療、親知らず抜歯、無痛治療、矯正歯科

30代 女性

4年ほど前、他の歯医者で、下の左右に埋れた状態で横向きに親知らずがあると言われました。その当時は痛みもなく、下の歯並びも特に悪くなかったのですが、今では痛みはありませんが、下の一本の歯が押されてなのか、かなり斜めに飛び出す感じになってしまいました。上の前歯二本も昔からハの字に曲がっているのですが、下の歯の影響なのか、かなり昔よりもねじれがひどくなってしまいました。
歯の矯正を検討しているのですが、その場合、下の横向きの親知らずを抜いてからの方が良いですか?
昔の歯医者では、もし抜く場合、かなり難しい手術になるので口腔外科へいって、骨を削ったりしないといけないと言われ、かなりびびっています。
もし抜く場合、こちらの歯医者でも抜歯できますか?そして、出来れば無痛で抜歯をしたいのですが、できますか?

担当医の回答

ご相談のメールありがとうございます。

中嶋歯科医院の浦井です。

歯の矯正前に下の横向きの親知らずを抜いたほうがいいかどうか、というご相談ですね。

前の歯医者さんで色々お話を聞かれて抜歯に対して怖い気持ちがあるのですね。難しい手術になると言われて、経験のないことですし不安になりますよね。

 

先に答えてしまうと、矯正術前に可能な限り抜歯したほうが良いと思います。

医学研究的には親知らずと歯並びの悪化とが無関係であるという研究結果は出ていません。歯並びへの影響をなくすために矯正治療を始められる前に抜歯しておいた方が良いのではないでしょうか。

 

そして、当院でも抜歯ができるかというご質問ですが、ほとんどの場合抜歯できますよ。通常のレントゲンに加えCTも完備していますので必要に応じCT検査も行い、より安全に抜歯することができます。

また、抜歯の時は通常よりもしっかりと効く伝達麻酔という麻酔を使用しますので痛みもなく抜歯できます。処置時間も30分前後でできることがほとんどです。

治療がとても怖い患者さんには、笑気麻酔や、点滴を使用した静脈鎮静法という方法があります。半分眠ったような状態での抜歯も可能です。処置も日帰りで対応できます。

多くの患者さんが当院で怖くなくリラックスした状態で処置を受けてらっしゃいますのでご安心くださいね。

お口を見せていただけましたら処置のことをより詳しくご説明させていただきますので、相談だけでご来院いただいても大丈夫ですよ。安心して処置を受けていただけるようにしっかりと対応いたします。

他にも心配な点がございましたらメールでも結構ですのでいつでもお聞きくださいね。