親知らず抜歯後の痛みについてご相談させていただきます。 5日前に抜いた親知らずの周辺が、脈打つようにとても痛いです。|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

List of
problems
お悩み歯科相談

親知らず抜歯後の痛みについてご相談させていただきます。 5日前に抜いた親知らずの周辺が、脈打つようにとても痛いです。 CATEGORY口腔外科、親知らず抜歯

20代 女性

親知らず抜歯後の痛みについてご相談させていただきます。


5
日前に抜いた親知らずの周辺が、脈打つようにとても痛いです。

右下奥の横向きに生えていた埋伏智歯を抜歯し、当日は歯磨きも入浴も控え、痛みに関しても夜に一度痛み止めを飲んだだけでした。
抗生剤は1日分を処方してもらい服用しました。

翌日に消毒をしてもらい、その日から抜歯した親知らず周辺を除いて歯磨き粉を使って歯を磨きました。
しかし、糸の周辺には食べかすが詰まってしまい、今でもなかなかそれが取れないと同時に、その周りがとても腫れています。

また抜歯した前の歯(7番目)の歯茎が白っぽくなっています。

抜歯してから5日が経ちますが、朝起きると毎日唾液に血が滲んでいます。

これは正常なのでしょうか?
痛くて、とても痛み止めなしでは耐えられないです。
2
日後に抜糸の予定です。

ご回答よろしくお願いいたします。

担当医の回答

ご相談のメールありがとうございます。

中嶋歯科医院の浦井です。

親知らず抜歯後の現在、脈打つような強い痛みがあるのですね。痛み止めが手放せないというのは強い痛みだと推察します。とてもお辛いですよね。

お口を拝見していないので確実なことは言えませんが、いただいた質問について考えられることをご説明いたします。

 

抜歯した傷はいずれふさがるものですが、今の時期は抜歯直後であるため糸の周りや傷の内部に物が詰まることはある程度避けられないと思います。糸をとると少しすっきりとするとは思います。

また、抜いた歯の手前の歯の歯茎が白っぽいのは、おそらくですが抜歯の傷の影響であると考えられますのでこれも時間経過で気にならなくなってくるのではないでしょうか。起床時に唾液に血液がにじむのも心配な様子には思えませんので経過をみていただいて差支えないと思いますよ。抜歯後のわずかな出血というのは普通のことですからね。

ただ、強い痛みが出ている状況については、明らかに急性炎症の強い症状がでていますし、ドライソケットや、歯槽骨炎といった併発症の可能性もわずかに考えられますため、念のため処置を担当した先生に可能なら連絡をとってもらい指示を受けるのが良いと思います。場合によっては急患受診をして傷を消毒したり、抗生剤を追加で内服することも必要な場合がございます。

とてもお辛い状況なのは明らかですが、痛みの原因はほぼ確実に親知らずの抜歯処置による炎症ですし、これは時間とともに解決される痛みですのでその点はご安心いただいてよいと思いますよ。いかに今ある強い痛みを対処するかを担当の先生とも話し合ってくださいませ。

今はとても不安もおありでしょうから、他にも心配な点はいつでもメールでお聞きくださいね。

記事監修:院長 浦井 一樹

略歴

所属

生年月日

  • 1983(昭和58)年10月16日