1週間前に右上下親知らず抜歯しました。 なんとなくの痛みが続いています。|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

List of
problems
お悩み歯科相談

1週間前に右上下親知らず抜歯しました。 なんとなくの痛みが続いています。 CATEGORY口腔外科、親知らず抜歯

40代 女性

初めて相談させて頂きます。

1週間前に右上下親知らず抜歯しました。
下の歯は、少しかけたりして時間がかかりましたが、あわせて20分程で終わりました。元々、親知らず周辺の歯茎が腫ればい菌が入っているとのことで、炎症を抑えてから抜歯しました。
これまで、我慢できないほどの痛みはありませんが、なんとなくの痛みは続いており、昨日歯科クリニックに診てもらい、傷くちの治りが遅いと言われ、抗生物質と痛み止めを処方され、抜糸もしました。ここで質問なのですが、ドライソケットの検査もしてもらってるとは思うのですが、治りが遅いということはまだこれからもなる可能性があるのでしょうか?たまに周りの歯が疼いたり、しみたりします。注射器みたいな掃除道具ももらい、下顎の親知らず抜歯後の付近の掃除もしています。水でするとしみます。自分では血餅の確認はできていません。口臭は気になりません。痛みも13回のカロナールで済んでいます。

 

担当医の回答

ご相談のメールありがとうございます。

中嶋歯科医院の浦井です。

今現在抜歯されて1週間程度経過しているのですね。実際に患部を拝見していませんので確実なことは言えませんが、抜糸も終えていて担当の先生からとくに何も言われていないことと、患部に強い痛み、不快なにおいがないこと(通常ドライソケットは強い痛みと悪臭を伴う場合が多いです)を合わせて考えますとこれからドライソケットになる可能性は非常に低いと思います。

なんとなくの痛みがある、周りの歯が疼く、しみる等は傷の治りに伴う一過性の症状であると思いますから心配ないものと思います。時間とともに解決される可能性が高いですよ。

血餅は抜いた傷の底からできてくるものなので角度的に見えないことも多いと思われますし、1週間経過していればよほど無理に患部を刺激でもしない限りできた血餅がとれることはないと思いますのでその点も心配ないのではないでしょうか。

他にも心配な点はいつでもメールでお聞きくださいね。

記事監修:院長 浦井 一樹

略歴

所属

生年月日

  • 1983(昭和58)年10月16日