最初の歯医者で歯の根っこが割れているから抜歯しないといけないと言われたので別の歯医者で出来れば歯を残したいと相談したところなんとか残せそうと言われました。|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

List of
problems
お悩み歯科相談

最初の歯医者で歯の根っこが割れているから抜歯しないといけないと言われたので別の歯医者で出来れば歯を残したいと相談したところなんとか残せそうと言われました。 CATEGORY未指定

男性

相談お願い致します。

最初の歯医者で歯の根っこが割れているから抜歯しないといけないと言われたので別の歯医者で出来れば歯を残したいと相談したところなんとか残せそうと言われました。どちらの歯医者を信用すればいいでしょうか?
それと歯が割れていてもその上にブリッジなどは付けれるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

 

担当医の回答

ご相談のメールありがとうございます。

中嶋歯科医院の浦井です。

歯の状態がわからないため確実なことはいえませんが、一般的には歯の根っこが割れているとすると残念ながら抜歯となるケースが多いかと思われます。ただ、歯の割れ方(垂直方向に割れているのか、水平方向なのか)割れている位置などによって、健全な歯がある程度残っている場合は延命できるケースもあります。

詳細は存じておりませんので断言はできないですが、二つの歯医者で見解が異なるのは歯の保存に対する判断基準のわずかな差異によるものだと思われます。ですので、どちらかの判断が誤っているとは私は考えないです。

歯を抜歯する場合でも、保存する場合でも治療に対するメリットデメリットがありますから、両者をしっかりと説明を受けたうえで、あなた様の希望が最もかなえられる歯医者を選んでいただくのが良いと思います。

ブリッジ治療についてのお答えですが、一度割れている歯ですのでブリッジを装着することには一定のリスクがあると思います。つまり、割れている歯に大きなかむ力をかけることになりますので、中長期的に歯の寿命を縮める可能性が高いということです。

ブリッジ治療についても、まったくできないということはないとは思いますが、治療に伴うメリット、デメリット、リスクをご理解の上で選択することが必要ではないでしょうか。

他にも心配な点はいつでもメールでお聞きくださいね。

記事監修:院長 浦井 一樹

略歴

所属

生年月日

  • 1983(昭和58)年10月16日