虫歯の治療と顎関節症の治療は一緒にできますか?|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

歯科相談受付

List of
problems
お悩み歯科相談

虫歯の治療と顎関節症の治療は一緒にできますか? CATEGORY未指定

石川県 25歳 女性

6年ほど前に顎関節症と診断されたのですが治療せずにいました。最近になり歯科相談でみてもらったところ奥歯に軽い虫歯があると言われました。大きく口を開けているのが辛いのですがこのような状態でも虫歯の治療はできますか。
虫歯の治療と顎関節症の治療は一緒にできますか。

担当医の回答

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
ご相談のメールありがとうございます。
虫歯があるのと、顎関節症があることでお悩みなわけですね。
顎関節症があり、虫歯の治療が必要になった場合ですが、もし顎関節症があまりにひどく痛みなどのために口がまったく開かない状態の場合、関節の治療を優先することになります。
口があかなければ、治療は物理的に不可能ですからね。
もし、長時間あけているのがつらい程度の関節の症状であれば、虫歯の治療を優先することや、関節の治療を同時に行っていくことは可能です。
ただし、1回の治療時間(お口をあいている時間)を短くする必要があるため回数が多くなる可能性はございます。
すぐに治療が不可能でも、虫歯が進行しにくいうように応急処置くらいはできるでしょうし、まずはその状態に応じて治療の計画を相談することになりますね。
メールでも結構ですので、またご心配なことやご質問がございましたら遠慮なくご連絡ください。