下の前歯(大人の歯)が生まれつき2本ありません。治療法とは?|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

歯科相談受付

List of
problems
お悩み歯科相談

下の前歯(大人の歯)が生まれつき2本ありません。治療法とは? CATEGORY未指定

石川県野々市市 23歳 女性

私は下の前歯が2本ありません。昔歯医者で見てもらったときに生まれつき大人の歯がないと言われました。(小さいときのことなので記憶があいまいですが。)そのため、下の歯は全体的にすきっ歯なのですが、2本分の歯の特に大きな隙間もあり、歯がかたがって生えてきてしまっています。汚い歯並びは昔からすごくコンプレックスだったのですが、親に相談するのも恥ずかしくそのままになっていました。
今年から社会人になったこともあり、思い切って綺麗に治療したいと思っているのですが、正直インプラントは少し怖いです。ネットでいろいろ調べていると歯の隙間にそのまま詰めものを塗りつけるやりかた(ちゃんとした名前がわかりません)もあるみたいですが、やはり歯1本分の大きな隙間にはその方法は無理でしょうか?また、差し歯等を入れる前には歯の生え方をまっすぐにするために矯正などもしなくてはいけないのでしょうか?
あまり高額すぎる治療は難しいので、費用も気になります。
ちなみに歯の無い2本分の隙間の間に1本斜めに歯が生えている感じです。奥歯も銀歯などで汚いので、少しづつなおして綺麗な口元を手に入れることができれば嬉しいです。よろしくお願いします。

担当医の回答

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
ご相談のメールありがとうございます。
歯の先天性欠損による隙間でおなやみなわけですね。
実際に拝見したわけではございませんので、確実なことは申し上げられませんが想像のつく範囲でお答えさせていただきますね。
歯がないところに関してですが、その範囲や残っている歯の位置や向き、最終的にどこまで綺麗にしたいかなどによって考えられる選択肢は変わってくると思います。
おっしゃるように、ダイレクトボンディングとよばれる直接はりつけるやり方が可能な場合もございますし、ない部分をブリッジにしたり、インプラントにしたりといった方法もあります。
またそれにあたって矯正をした方が審美的にしあがって、かみ合わせもよくできる場合もございます。
通常どの方法をるべきかは、型取りをしたり、写真をとったりして、最終的な仕上がりをシュミレーションして、患者様と相談して決めていくことになります。
それぞれの期間や費用についても判断材料の一つになると思いますから、よく理解したうえで、決めていただけたらと思います。
一度、おこしいただけたらご説明だけでもいたしますよ。
もちろんメールでも結構ですので、他にご心配なことやご質問がございましたら遠慮なくご連絡ください。