親知らずの虫歯について|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

歯科相談受付

List of
problems
お悩み歯科相談

親知らずの虫歯について CATEGORY虫歯治療、口腔外科、親知らず抜歯

石川県 28歳 男性

こんばんは。右下の親知らずが虫歯でボロボロで広範囲にわたって大きな穴になっています。虫歯のせいで、歯茎から少ししか歯が見えていません。抜歯をしなければならないのでしょうが、怖くて中々行けませんでした。他の歯科で見てもらったところ、抜けるとの事でしたが、歯茎を切ったりするのを考えると中々抜歯を決意できません。状態によるのでしょうが、歯茎は切らないと抜歯できないのでしょうか?

担当医の回答

ご相談のメール有難うございます。
中嶋歯科医院の中嶋と申します。
親知らずの虫歯でお悩みなわけですね。
親知らずや抜歯と言う言葉を聞くと怖くなってしまいますね。
お気持ちお察しいたします。
実際に拝見したわけではないので、確実なことは申し上げられませんがわかる範囲でお答えさせていただきますね。
親知らずを抜歯する際に、歯肉を切らなければいけないかどうかは、親知らずの位置や状態によります。
下の親知らずの場合歯肉を切開しなければいけないことの方が多いのは事実です。
ただしメールの内容だと虫歯のせいであまり歯が見えないとありますので、おそらく切開はいらないか、しても少しの量で済むと思います。
もし切開することになっても安心していただきたいのは、切開する際は十分麻酔が効いていて痛みを感じませんし、切開するかしないかによって術後の腫れや痛みにもほとんど差が無いということです。
そうはいっても、恐怖心はあると思いますので、ご希望があれば笑気ガスや静脈鎮静と言った鎮静法を利用するといいと思いますよ。
実際にお口の中を見れば、状態に合わせてもう少し具体的なお話ができると思いますので、ご相談だけでも結構ですのでいらしていただけたらと思います。
もちろんメールでも結構ですので、他にご心配なことやご質問がございましたら遠慮なくご連絡ください。