6歳の子どもの歯についてです。|お悩み歯科相談(記事)|石川県金沢市東山でインプラント行なう歯医者 中嶋歯科医院

List of
problems
お悩み歯科相談

6歳の子どもの歯についてです。 CATEGORY虫歯治療、小児歯科

名古屋市瑞穂区 30代 女性

6歳の子どもの歯についてです。虫歯ができやすい歯の質とわかっていたから早期発見早期治療と思って一年以上、歯科に通ってきました。小児歯科専門医と記載のある歯科を選び通いました。先月にも虫歯なしと言われ安心して過ごしてましたが、ある日詰め物がとれ見た所、黒くなり歯は半分かけていて急いで他の歯科で診てもらったら即レントゲンをして奥歯両方上下の計4ヶ所8本がかなり虫歯の進行が進み神経までとらないといけないレベルばかりでした。悔しくてたまらないです。今後の治療で6歳の子どもが4回も麻酔をして精神的身体的に耐えられるか、また、治療して頂く先生から、前の歯科で詰められたものを隅まで取り除くのが大変だと言われましたが、治療で完治できるのでしょうか?雑に削られて詰め物されていましたが、あと4年ほど乳歯で過ごし、無事に永久歯になれるのでしょうか?

治療後についても教えて頂きたいことがあります。これまで一年以上月に一度の通院で虫歯を見落とされ悪化してしてしまいました。月に一度来るから痛み出てから治療すれば良いという考えでいたというような事を言われて、フッ素も何度かやらなくて良いか確認したのにすぐとれるから必要ないと言われました。歯科は変えますが、今後は今まで以上に歯磨きとおやつの選び方なども意識し子どもの歯を守ります。
歯科に行く頻度ですが、月に一度は診て頂きたいのですが、月に一度いくと、すぐ来るからと歯科医も簡易的に診察してしまう可能性もありますか?心配だからと頻繁に通うのは子どもにとって良くないことなのでしょうか?1ヶ所の歯科に通うのではなく、隔月や二週間に一度にして2つの歯科で診てもらうかたちをとるのが良いでしょうか?歯のクリーニングにも通ったほうが良いですか?その場合は頻度はどれくらいが良いですか?
虫歯にしたくないし早期発見が必須だと強く感じています。歯が弱い子どもにとってベストな通院の仕方をぜひ教えてください。2度も問い合わせしてすみません。よろしくお願いします。

担当医の回答

ご相談のメールありがとうございます。

中嶋歯科医院の浦井です。

お子さんの虫歯のことでとてもお悩みなのですね。悪いものは早期発見早期治療を願っていたにもかかわらず、今回いきなり8か所も治療になってしまって、とても辛いお気持ちですよね、お察しします。

いくつかご質問をいただいていますので順番にお答えしますね。

まず治療のことですが、ご心配ないですよ。神経をとる治療を行った乳歯であっても治療後は問題なく噛めますし、歯の生え代わりも問題ないですよ。きちんと治療されていればその後に生える永久歯への影響も出ません。何かあるとすれば、治療後の乳歯は歯の生え代わりが少し早まる場合があることくらいですね。つまり永久歯が他の子より少し早く生えてくるかもしれません。もちろんそのことで成長に影響がでることもありませんからご心配なく。

もちろん麻酔をして治療するということは、たとえ大人であっても精神的につらいものですから、担当医の先生ともご相談しながら治療間隔や治療内容を決め、無理のないように進めていくのが安心かと思います。

 

フッ素塗布は虫歯予防の効果があることは統計的にもデータがでていますから、今までの担当の先生がフッ素塗布をしなかった理由はわかりませんが、ぜひされると良いよ思います。また、毎月受診することについてですが、全く心配ないと思いますよ。むしろ、毎月受診することでより細かい変化に気づきより早期発見早期治療につながると思います。もちろん、毎月来られるから診察を適当に行うということはありえない話ですから、ご心配なく。当院にも毎月いらっしゃる患者さんはたくさんいらっしゃいます。

また、歯科医院を掛け持ちすると、それぞれの歯科で情報が混乱する恐れがありますので通われる歯科は一つに決めていかれた方が良いと思います。今は心配で色々焦るお気持ちも不安もあるかと思います。心配な点、疑問点はいつでも気軽にメールでお聞きくださいね。